3年生 にんじん収穫体験

 3年生は、社会科ではたらく人とわたしたちのくらしについて学んでいます。今日は、にんじんの収穫を体験させてもらいました。にんじんを育てる苦労や工夫、またにんじんの栄養などについて学びました。また、いろいろな形や大きさのにんじんを収穫させていただき、喜びの声や笑顔でいっぱいになりました。

 

星の世界(6年生)

9日金曜日の昼休みに、6年生は、学習した「星の世界」という曲を、発表するミニコンサートを開きました。
呼びかけにこたえて集まった1~5年生は、6年生の美しい三部合唱と、演奏に使ったトーンチャイムの響きとの重なりの美しさに聴き入っていました。

県西部小学校教育課程研究集会(音楽科)

県西部小学校教育課程研究集会が行われました。
全校で、ハッピーミュージック集会を行いました。
子供たちは、リズム遊び、輪唱、曲に関するクイズ等、音の重なりを感じることのできる様々な活動に
意欲的に取り組んでいました。
 

 

お話会⑤

26日金曜日は、お話会⑤がありました。
今回は、「しげちゃん」「うみをわたったこぶた」「くろべのツンコぎつね」「春は苑紅にほふはじめての越中万葉」というお話を地域講師の方が読んでくださいました。
2F多目的スペースで読んでくださっていた「春は苑紅にほふはじめての越中万葉」では、子供たちは、大伴家持が越中に滞在した5年間で詠んだ四季折々の美しい歌と美しい挿絵を楽しんでいました。

ハッピーミュージック集会③

23日水曜日に、第3回ハッピーミュージック集会が行われました。
第3回の目当ては、「みんなで歌ったり聞いたりして音の重なりを楽しもう」です。
5年生によるピアノとリコーダ演奏のハーモニーを聞いてクイズを楽しんだり、二部合唱、三部合唱の歌を歌ったりして音の重なりに耳を傾けていました。
 

後期児童会任命式

昨日は、後期児童会の任命式がありました。
各クラスの学級代表と各委員会の委員長が新たに任命されました。
学校のために活動するということのやりがいや素晴らしさを感じながら、前期に引き続き、後期も様々な活動に取り組みます。

ファイア・パークin太田

今日は、伏木消防署及び太田分団の方々が来校され、ファイア・パークin太田が開催されました。
開会式では、伏木消防署の牧署長さんから、災害の中でも特に火災は唯一防ぐことのできる災害であることから、防火意識をもつことの大切さを教えていただきました。
消防署の方と一緒に、放水体験や煙中体験、KYT(危険予知訓練)、消火体験、燃焼実験を行い、災害の恐ろしさや防火に対する理解を深めました。

1 2 3 36