しめ縄づくり・門松(5・6年)

ものづくり・デザイン科の授業として、5年生はしめ縄づくり、6年生は門松作りをしました。
講師としてきてくださった地域の先生に、分からないところを積極的に尋ねて、自分の思いにあった作品をつくり上げることができました。
ずらりと作品が並ぶ光景は、毎年恒例の太田小学校の師走の風物詩となっています。
 

よいところ伝え合い集会

4~10日の人権習慣に合わせ、よいところを伝え合う会が行われました。
掃除の縦割り班に分かれ、掃除でお世話になっていることや頑張っていることなどお互いのよいところをカードに書いてプレゼントし合いました。
よいところを伝える方も伝えられる方も照れながらカードの受け渡しをしていました。みんなの心が温かくなる時間になりました。

お話会

お話会がありました。
今日は、「おまえうまそうだな」「うみをわたったこぶた」「ぼくのおばあちゃんはキックボクサー」「まんじゅうこわい」というお話を地域の方に読んでいただきました。
「ぼくのおばあちゃんはキックボクサー」では、キックボクシングの世界大会に出場するおばあさんとそれを応援するおじいさんの姿に感動をしている子供が多くいました。

租税教室(6年)

6年生教室で税理士の方による租税教室が行われました。
税金について普段あまり意識せず暮らしていますが、社会の様々なところでなくてはならないものだということを勉強しました。
子供たちは、使っている教科書なども税金でまかなわれていることを再認識し、税の必要性を実感していました。