感謝の集い

感謝の集いを開きました。
登下校時やクラブ活動、お話会、学童保育等でお世話になっている地域の方々に日頃の感謝を込めて様々な出し物をしました。
ふれあい遊びでは、「七つの子」の曲に合わせて肩たたきをし合ったり、「えがおがかさなれば」の曲に合わせて手遊びをしたりしました。
また、本校教員が太田地域の温かい雰囲気をもとに作詞作曲した「夢のまち 太田」を全校で合唱しました。さらに、一生懸命つくったメダルもプレゼントしました。
手遊びや歌、贈り物を通じて、精一杯感謝の気持ちをお伝えすることができました。

バイキングランチ

子供たちが楽しみにしていたバイキングランチがありました。
事前に、栄養バランスを考えて好きなメニューを選択し、各自がオリジナルランチを作りました。
子供たちは縦割り班に分かれ、異学年の友達とお話しながら、おいしそうに食べていました。

授賞式

太田っ子タイムに授賞式が行われました。
先日開催された富山県小学生火災予防研究発表県大会や夏休みの応募作品の受賞等についての表彰が行われました。

しょうゆ教室(3年)

しょうゆ教室が行われました。国語科「すがたを変える大豆」の発展学習として、子供たちは、しょうゆ博士から醤油のでき方について教わりました。
実際に、しょうゆやその原材料である大豆や麦などを見て触って香りを味わって、体全体で醤油を感じることができました。

浜っ子マラソン大会

浜っ子マラソン大会が行われました。
風が冷たい中、低学年は1km、中学年は1.5km、高学年は2kmのマラソンコースを走りました。
日頃、ゆうきッズランニングで練習した成果を十分に発揮することができました。
大会のために浜清掃をしてくださったPTAの皆様、応援に来てくださった保護者の皆様、温かいご支援をありがとうございました。
  

火災予防研究発表大会

富山県小学生火災予防研究発表大会が行われました。
16校の4~6年生120名が参加した中で、5年生12名は、林野火災の禁止を力強く訴えました。
金賞を受賞し、5年生にとって大きな自信となりました。


ハッピーミュージック集会

11月のハッピーミュージック集会が行われました。
今月の目当ては「みんなで歌ったり聴いたりして、曲想の変化の面白さを味わおう」です。
スペシャルコーナーでは、2・3・5年生、図書委員会による「もみじ姫物語」が発表されました。
太田に古くから伝わるもみじ姫伝説の場面に合わせ、子供たちは、教員が作曲したオリジナル曲を曲想の変化に気を付けながら歌い上げました。出演した子供は、幸せな場面ではなめらかに、悲しい場面はしっとりと、急いでいる場面では弾むように歌ったと話していました。
今月の歌「ありがとうの約束」では、高音部と低音部に分かれて二部合唱をしました。子供たちは、指揮者の手の動きをよく見て、強弱に気を付けて歌うことができました。
7日の県西部音楽科研究集会や15日の授業参観でも集会を公開し、皆さんに楽しんでいただきました。
来月も、どんな集会になるのかとても楽しみですね。

学習参観

15日に学習参観がありました。
子供たちの学習の様子を保護者の方に見ていただきました。
1年生  音楽「ようすをおもいうかべよう~はるなつあきふゆ~」

2年生 算数「くふうしてかけ算をつかおう」

3・4年生 体育「リズムダンスで心もハッピー」

5年生 道徳「一つ一つの積み重ね」

6年生 国語「伝統文化を楽しもう」

インフルエンザ予防の集会

太田っ子タイムに、健康委員会による発表「インフルエンザに負けないゆうきッズになろう」が行われました。
かぜやインフルエンザのもとであるウイルスたちが太田小学校にやってきたときに、「手洗い・うがい」「換気」「早めのマスク」を合い言葉に予防しようと全校に呼びかけました。
最後に、みんなで楽しく手洗いの練習をしました。
正しい洗い方を毎日の習慣にし、かぜ・インフルエンザ予防に繋げられるといいですね。


1 2