大縄跳び大会

大縄跳び大会が行われました。
各色団ごとに、下学年と上学年に分かれて、練習の成果を競いました。
下学年の部では黄団が優勝し、上学年の部では赤団が優勝しました。
どの団も素晴らしいチームワークで、異学年で声をかけあいながら大縄を跳んでいました。

お話会⑨

22日金曜日に、今年度最後のお話会が行われました。
今回は、新美南吉の「にひきのかえる」「木のまつり」「かげ」「でんでんむしのかなしみ」という4作品を読んでいただきました。
お話会の最後には、今年一年間、様々な面白いお話を読み聞かせてくださった地域ボランティアの方に、感謝の手紙を渡しました。

誕生ランチ

21日木曜日に、1・2・3月生まれの誕生ランチが行われました。
花の形をしたケチャップライスのプレートランチや苺のクレープといった特別メニューを美味しくいただきました。

薬物乱用防止教室・親学びプログラム講座

 9日金曜日に、親学びプログラム講座と薬物乱用防止教室が行われました。
 親学びプログラム講座では、とやま親学びスーパーリーダーである吉川先生が来校され、「子ども達のSNSやネットトラブル事例~親としてできることは~」というテーマのもと講演を行われました。子供たちのSNSやインターネットの利用について気になることを参加者全員で話し合い、SNSやインターネットとの共存の仕方を考えるよい機会をいただきました。
 薬物乱用防止教室では、高岡伏木ライオンズクラブの方々が来校され、薬物の恐ろしさを教えてくださいました。子供たちは、薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」の合い言葉を胸に刻み、正しい行動をとることの大切さを学びました。