給食週間

1月24日(木)~30日(水)までは給食週間。

いつもおいしい給食を作ってくださっている栄養士さんや調理員さんが低学年教室に来てくださり、一緒に楽しく給食を食べました。

感謝の気持ちを表そうと、全校のみんなで感謝の手紙を書いてわたしました。

また、食や栄養の大切さに気付くことができるように、給食・図書委員が給食クイズを出したり各クラスで食べ物に関係する本の読み聞かせをしたりしました。

ハッピーミュージック集会

25日に第5回ハッピーミュージック集会が開かれました。
今回のめあては、「日本の音楽に親しもう」です。
2年生は、日本に昔から伝わる遊びである「おちゃらかほい」や「なべなべそこぬけ」を発表し、全校で楽しみました。
また、4人の先生方で結成された生バンドの演奏による「竹田の子守歌」や「草子洗(そうしあらい)」という能の舞を鑑賞しました。
多彩なプログラムを鑑賞し、子供達は、日本の音楽の豊かさや特徴を感じ取ることができました。

お話会⑦

25日にお話会がありました。
今日は、「注文の多い料理店」「手ぶくろを買いに」「蜘蛛の糸」「花さき山」というお話を地域の方に読んでいただきました。
「花さき山」では、主人公あやが体験した美しくも不思議な世界に、子供達は引き込まれていました。

救急救命講習

5・6限目に、5,6年生が救命講習を受講しました。
伏木消防署の方2名に、心肺蘇生法やAEDの使い方について教えていただきました。
子供達は、「思ったより疲れるね」「胸を深く押すときには、結構力がいるんだね」と真剣に取り組んでいました。
 

避難訓練

学校に不審者が侵入したことを想定した避難訓練を行いました。
訓練は授業中に行いましたが、各学年が素早く行動し、みんなで身を守ることができました。
太田駐在所の所長さんより、不審者が侵入してきた際は、「慌てない」「大きな声を出さない」「身の回りにいない人がいたら周りの大人に知らせる」と3つの大切なことを教えていただきました。
また、教頭先生から、今回のような不審者の侵入をはじめ、危険なことはいつあるか分からないので、常に心に鍵をかけ、自分の命を守りましょうというお話がありました。

万葉かるた大会

20日日曜日に、第40回越中万葉かるた大会が行われました。
4~6年生22名の参加者は、日々練習してきた成果を発揮し、団体戦では5位に入賞しました。
  

スキー学習(5・6年)

18日金曜日に、5・6年生は、タカンボースキー場でスキー学習を行いました。
講師の先生方や地域の方に丁寧に教えていただきながら、グループごとに滑りました。
スキー学習終了後には、「カーブを滑りきるのが難しかった」「また来年も行きたい!」と今日の体験を楽しそうに振り返っていました。

左義長

12日土曜日に、松太枝浜で左義長が行われました。
子供達は、先日の書初大会のために練習した用紙などを燃やし、字の上達を願いました。

校内書初大会

校内書初大会が開催されました。
1・2年生は硬筆墨で、3~6年生はだるま筆で各学年の課題を書き上げました。
ねらいを定めて筆をおいたり、一文字書くごとに全体のバランスを確認したりと、集中して自分の作品を仕上げることができました。

1 2