春の陽だまりの日に(6年)

6年生は午前中に目一杯卒業式の練習をしたので、6限目はのんびりとグラウンドで過ごしました。春の暖かな日射ししに包まれて、鬼ごっこをしたりブランコや雲梯で遊んだりしました。小学校生活の思い出を懐かしむかのような様子を、それぞれ一人一人が醸し出していました。
 

同窓会入会式、卒業記念品贈呈式

卒業間近の6年生の同窓会入会式が行われました。松林会長さん、佐山副会長さんにお越しいただき入会を祝っていただきました。会長さんからは、太田の誇りと感謝の心をもつことの大切さについてお話しいただきました。
 

その後、卒業記念品の贈呈式が行われ、PTA会長の山崎さんと交通安全母の会の山上さんから卒業生に対して、あたたかい励ましの言葉をいただきました。
歴史と伝統のある本校を卒業し同窓生となる14名の将来が、幸多からんことを祈念いたします。
  

卒業式予行

卒業式の予行が行われ、最初から時間も計ってやってみました。今までの練習してきたことを発揮しようと、やる気をもって真剣に取り組みました。一人一人の緊張感が伝わり、引きしまった予行になりました。ちょっと忘れたところもあったけれど、本番では太田っ子はきちんとできるはずです。卒業式まであと3日、やるキッズの晴れ舞台です。しっかりと雰囲気をつくって、6年生の門出を祝いましょう。