2月の食19(育)丼!

19日は、食育の日です。高岡野菜の豆っ子丼、青菜のおひたし、わかめのスープ、リンゴとにんじんのトミタンゼリーをいただきました。

「高岡野菜の豆っ子丼」には、高岡産の人参としいたけが入っていました。寒い季節に地元産の野菜を食べられることに感謝したいものです。

また、「リンゴとにんじんのトミタンゼリー」は、富山短期大学食物栄養学科の学生さんが、高岡特産の国吉りんごと人参を使って考案したゼリーだそうです。「おいしいね」と子供たちにも好評でした。

卒業を祝う会実行委員会

3月1日の「卒業を祝う会」へ向けて、5年生を中心とした実行委員会が準備をしています。6年生に対して「ありがとう」という感謝や「おめでとう」という祝福の気持ちを表そうと、話し合いが行われました。集会の名前を決めようと、それぞれの学年で考えてきたものについての意見を発表し、最後は「今までありがとう、そして卒業おめでとう集会」に決まりました。6年生が喜んでくれるにはどうしたらいいか、一生懸命に考え行動する太田っ子です。