租税教室(6年生)

  6年生が油谷税理士さんを講師にお迎えして、租税教室を開きました。パワーポイントを使って分かりやすく税金のしくみや役割について教えてもらいました。また、1億円(本物ではないのですが)を持たせていただき、その重さも実感しました。あと6年したら18歳、私たちは主権者となります。よりよい社会をつくるために税金があるということ、そして税金が世の中に役立つような使われ方をすることが大切だということを学びました。

風のはたらき(3年生)

3年生は理科「風のはたらき」の学習では、送風機を使って風の力について調べています。今日は、子供たちの中からたくさんの疑問が出てきました。子供たちは調べたいことについて、自分の課題を設定しました。楽しそうに実験しています。

金銭教育(5年)

富山第一銀行から市田克次さんに来ていただき、「くらし方を工夫しよう~お金と時間のよりよい使い方~」の出前講座を行いました。

お金の3つの機能(支払う、測る、貯める)を知り、お金で買えるものに「もの」と「サービス」があることを、楽しく学習しました。身近なお金の話に、興味津々の子供たち。これから、家庭科の時間に学習を深めていきます。