狂言の授業(6年 国語)

6年生は国語で狂言について学習しています。教材は「柿山伏」です。舞台で演じている様子をVTRで視聴し、実際に狂言師になりきって教科書を読んでみました。やってみると難しくて、なかなか声の出し方がうまくいきません。日本の伝統文化の深さを感じています。
 

調理実習(5年 家庭科)

5年生は調理実習で、朝食の定番のご飯とみそ汁をつくりました。3つのグループに分かれて協力しながら調理しました。煮干しからだしをとったりご飯が少しこげたりとちょっと苦労しましたが、出来上がったあとに食べた味は格別でした。朝ご飯をつくってくれる家の人の気持ちが、少し分かったような気がしました。
 

魔法の音で♪(3年 音楽)

音楽の授業では、「おかしのすきなまほうつかい」で、魔法の音をグループで発表し合いました。自分たちの家で見付けた「魔法の音のもと」を、グループの友達と一緒に合わせながら、パンプキンパイの成功の音や真っ赤なスーツの成功の音を考えて発表しました。

雪だるま

かわいい雪だるまが2つ見えました。ある1年生が、「職員室から見えるように雪だるまを2つ作ったよ。」
と言いに来てくれました。手はあるのですが顔がのっぺらぼうです。でも、反対のグラウンド側から見ると、
かわいらしく葉っぱで目を付けていました。まるで、お雛様とお内裏様のように仲よい雪だるまです。
 

雪かき

雪が降りました。太田小学校では、高学年が雪かきをすることになっています。「今日、除雪しますね。」と、登校してきた6年生が、ランドセルを置くとすぐに児童玄関へ。次から次から人数が増え、あっという間にきれいになりました。

図工の作品づくり(2・4年)

 4年生は図工の授業で「コリントゲーム」を作っています。ビー玉を打って入った場所の得点を競う、スマートボールのようなゲームです。自分の図柄を描いたり、釘を並べて打ってビー玉のコースをつくったりしています。2階の多目的ホールには2年生が作った「すてきなぼうし」が並べてあります。振り返りには、帽子をかぶって誇らしげな自分の写真がプリントされていました。子供の作品がたくさん飾ってあるのは、うれしいことです。
 

太田歴史博士になろう(5年 総合)

総合的な学習の時間に調べた万葉集や万葉かるた、大伴家持についてまとめたことを、みんなの前で発表しました。

 画用紙に色分けしたり、絵を描いたりして、丁寧に仕上げた子供。クイズにして、面白く発表した子供。友達の発表を聞いて新たな発見があった子供。

1月14日の万葉かるた大会には、5・6年生の多くが出場します。これからもより一層、万葉かるたに親しんでいきます。

 

雪のグラウンド

 寒波が来て、いよいよ雪がうっすらとグラウンドに積もりました。子供たちは、「外で遊んでもいい?」と先生に聞きます。「雪だるまは作れないけどね。」「それでもいいよ。」と元気よく外へ飛び出して行きました。寒さを吹き飛ばすかのように雪の上を走り回ります。靴下が濡れてしまった子も・・・かぜをひかないようにね。
 

よいところ見つけ

 運営委員会が、人権集会で友達からもらった「よいところ見つけ」を貼った顔写真を、1階のつままルーム前と3階の学習センター前に掲示してくれました。どの子の顔写真も、素敵な笑顔です。人には誰にでも必ずよいところがあります。「他人のよいところ」を認めることのできる人、「自分のよいところ」に自信をもつことのできる人、そんな人になってくださいね。がんばれ太田っ子!やさしく・かしこく・たくましく!!

もちつき大会

太田小学校PTA主催のもちつき大会が体育館で行われました。学校田に田植えして収穫したもち米を、杵と臼を使ってつきます。児童、保護者、教職員が「よいしょ!!」というかけ声のもと、力強く杵を振り下ろしていました。みんなでついた餅を、その場でゴマやきな粉をまぶしていただきました。今までお世話になった方々の思いがこもった餅、おいしくてほっぺたが落っこちそうでした。昨晩より、そして朝早くから準備していただいたPTA役員の方々、ありがとうございました。
        

1 2 3 4