花壇の苗植え

 いい天気だったので、環境委員のメンバーが花壇に苗植え作業をしてくれました。まず、花壇の土に肥料を混ぜて耕すところから始めました。草の根っこが多くて鍬が入りにくく、耕すのは大変でした。お百姓さんの苦労が分かりました。
   

 整地してから、花が咲いた時にきれいに見えるように並べました。色をきちんと順序よく並べるときれいかなと考えました。その後、ポットから苗を出して、深く穴を掘り苗の根がしっかり隠れるくらいに土をかぶせます。委員会活動が終わった他の人も手伝ってくれました。
   

 多くの人が協力してくれたので、助かりました。植え終わったところで、参加者でスマイル写真を撮りました。
最後に、たくさん水をやって作業を終えました。この後、チューリップの球根も植えます。来年の春には、きれいな花が咲くといいなあ!!
    

太田っ子によるおすすめの本の紹介

 校内読書週間中に行われた、太田っ子による「おすすめの本」総選挙の結果が発表され、その紹介が行われ掲示されています。低学年では「てのひらかいじゅう」、中学年では「エジプトのミイラ」、高学年では「モネの絵本」が1位でした。どの本にも魅力がいっぱい!これからも本をたくさん読んで、心と頭を魅力的に育てよう!!
   

校内研究授業(6年)

 6年生のクラスで校内の研究授業が行われました。宮沢賢治の「やまなし」を表現を工夫して朗読する国語の授業でした。多くの先生が見ているので少し緊張しながらも、各グループで方法を工夫し一生懸命に朗読していました。先生方も、よい授業を求めてがんばっています!