ボイストレーニング(4・5年)

毎朝の4・5年生の音楽練習に、とても素敵な変化が見られました。

8時15分に体育館へ行くと、すでに子供たちだけで自主的に腹式呼吸を始めていました。

誰からともなく始めたのでしょうか。それとも、誰かがリーダーシップをとってみんなに声をかけたのでしょうか。嬉しい想像は膨らみます。

練習を重ねるごとに、21人の心の距離が近づき、そして成長していっていることを感じた、さわやかな朝でした。

   

虫の観察とお世話(1・2年)

 1・2年生は生活科の授業で、バッタやコオロギなどの秋の虫を飼育しています。教室の後ろに並んでいるケースの中の虫のようすを観察したり霧吹きで湿らせたりしています。ケースが汚れてきたので、足洗い場で新しいえさをあげたりうんちを洗ったりしました。虫の活発に活動する様子を見たり、死んでしまったらお墓を作ったりして、生命の重さを感じています。

     

学習発表会の劇へ向けて(6年)

 6年生が発表する劇「王様のヒゲ」の準備が着々と?進んでいます。教室での練習にも衣装を着けました。また、休み時間も大道具の製作にがんばっています。さあ、どんな劇になるか楽しみです。がんばれ!6年生!!