マウスパッド作り(1年生、2年生)

低学年は、コンピュータ室で「マウスパッド作り」に挑戦しました。
コンピュータの電源の入れ方や切り方、マウスを使った絵の描き方などを教わり、
自分のオリジナルのマウスパッドに仕上げました。
 

居住地交流(2年)

居住地交流がありました。
一緒に勉強したり、学級集会で楽しんだりして過ごしました。
新聞紙ゲームや、宝探しゲームなど、みんなで楽しめるゲームをたくさんしました。
 

餅つき大会

8日土曜日に、お世話になった方を招待して餅つき大会を行いました。
餅米は、5・6年生が田植えと収穫体験をした餅米を使っています。
餅つき体験では、「よいしょー!よいしょー!」と元気なかけ声をかけながら餅をつきました。
その後、子供たちは、美味しそうに餅を食べていました。
  

よいところ伝え合い会

人権週間に合わせ、太田っ子ワイドタイムで、「よいところ伝え合い会」を行いました。
清掃の縦割り班で集まり、班員全員のよいところを書いたカードを渡し合いました。
いつもは面と向かって言えないことを伝え合い、子供たちは照れ笑いを浮かべながら、もらったカードを嬉しそうに見ていました。

門松作り(6年生)・しめ縄作り(5年生)

地域講師の松岡さんと金田さんが、6年生には門松作り、5年生にはしめ縄作りを教えてくださいました。
作り方を教えていただきながら、それぞれが地域にある材料を使って思い思いの作品を作りました。
子供たちは、出来上がった立派な門松やしめ縄に満足そうな顔を浮かべていました。

お話会⑥

6回目のお話会がありました。
今日は、校内人権週間に合わせて「せなかをとんとん」「さっちゃんのまほうのて」「おこだてませんように」「くまのこうちょうせんせい」という本を読んでいただきました。
「くまのこうちょうせんせい」は実話を元に描かれたストーリーになっており、子供たちも真剣に耳を傾けていました。

感謝の集い

いつもお世話になっているささりんどう隊の方やクラブ活動などでお世話になっている地域講師の先生をお招きして、「感謝の集い」を行いました。
集いでは、肩たたきのゲームをしたり歌を歌いながら踊ったりして、地域の方との親睦を深めました。
最後に、全校合唱で感謝の気持ちを込めて「通学路」という歌を歌いました。


交流学習(3年生)

 11月27日は、平米小学校との交流学習でした。「太田のすてき」を分かりやすく伝えるために、クイズを交えながら、大きな声で堂々と発表することができました。最後に、一緒にドッジボールをして、さらに交流を深めました。

 

芸能鑑賞 発見!伝統芸能のセカイ~こども能楽ふれあい教室~

22日木曜日に、高岡能楽会の方々による「こども能楽ふれあい教室」がありました。
想像力を働かせながら能楽を見たり仕舞(しまい)や謡(うたい)、楽器の演奏等のワークショップを楽しみました。
普段触る機会のない能面や楽器に触れることができて、非常に貴重な時間となりました。

1 2 3 37